社会保険労務士 山田事務所 TEL 076-221-2114 石川県金沢市鈴見台1丁目5番14号MAP
ホーム 経営者の皆様へ 弊所の強み 料金表 事務所紹介 お問い合わせ
 当所の強み

社会保険手続き代行

労務管理サポート

人事コンサルティング

助成金支援

経営者向けツール

プチ労務相談
ロウムドクタープラン
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
このサイトはGlobalSingのSSLにより、ページからの情報送信は暗号化により保護されます。
 業務実績
セミナー講演実績
お客様の声
メディア掲載実績
リンク集
 事務所紹介
ご挨拶
事務所理念
事務所概要
代表紹介
スタッフ紹介
求人案内
社会保険労務士
山田事務所
代表 三井敏彦
石川県金沢市鈴見台
   1丁目5番14号
MAP
  TEL:076-221-2114
  FAX:076-221-5774
社会保険調査が増えています!!
〜さかのぼって高額の保険料を請求されないために〜
最近、社会保険の調査が大変増えています。どうやら行政は、4年程の間に、全事業所を調査しようと計画しているようです。
調査に際し、当事務所では、「事前の打ち合わせ」と「当日の立ち会い」を行っております。
これまで何十社もしましたが、お陰様で調査当日は目立った指摘がなく、ホッとしております。
「社会保険の4分の3ルール」など、当事務所がズケズケと言うことを、顧問先企業様が日頃からキチンと守って下さっているからであり、大変感謝しております。
しかし、事前打ち合わせのときに、「実は最近・・・」という、ヒヤヒヤするお話が出てくることもありました。
そこで今回は、「社会保険調査について」、そして、「社会保険の加入要件ついて」、ご案内致します。今一度、社会保険の加入漏れがないか、ご確認をお願いいたします。
社会保険調査の3つのポイント
未加入者がみつかると、どうなるか?
最大で時効の2年間(24ヶ月間)さかのぼって保険料が、請求される可能性があります。
保険料は、本人分と合算して会社に請求されますので、月12万円のパートタイマーが、2年間さかのぼって請求されると、何と80万円オーバーの請求額となってしまいます。
(標準報酬月額118千円・社会保険料率を30%として)
お1人でこの請求額ですので、同じ勤務形態の方が何人もいる場合、とんでもない金額になってしまいます。
どういう未加入者が指摘されているか?
正社員は社会保険に加入していますので、主婦パートタイマーや60歳以上の嘱託員の指摘が多いようです。特に、嘱託員を指摘されますと保険料請求に加え、年金がさかのぼってカットされる可能性もあります。こちら側にしてみますとダブルパンチです。反対に行政の立場からすると、保険料収入は増えるし、年金支出は抑えられ、2つメリットがあるということになります。
加入さえしていれば指摘されないのか?
調査の時点で加入していたとしても、加入した時期や保険料算定についても指摘の対象です。
例えば、パートタイマーについて、夏頃から残業時間が増えたのに、加入が冬からでは、正しい加入日に訂正され、さかのぼって保険料が請求されます。
また、正しい日で加入していても、保険料の基礎となる最初の給料申告が、残業手当などのためで、実際額とが異なる場合、さかのぼって差額保険料が請求されます。
パートタイマーの雇用保険・社会保険の加入要件について
雇用保険の加入要件(20時間ルール)
雇用保険(失業保険)は、次の2要件を共に満たした場合に加入しなければなりません。
 @ 1週間に20時間以上勤務する
 A 31日以上引き続き勤務する
週20時間以上(20時間を含む)ですので、ほぼ全員が対象になると思います。
例えば、1日4時間・1週間5日勤務でも、加入義務があります。

社会保険の加入要件(4分の3ルール)
社会保険(健康保険、厚生年金等の総称)は、次の2要件を共に満たした場合に加入しなければなりません。
 @ 正社員の1日の所定労働時間のおおむね4分の3以上
 A 正社員の1ヶ月の所定労働日数のおおむね4分の3以上
例えば、正社員が1日8時間・1ヶ月20日勤務の会社であれば、1日6時間
以上(6時間を含む)かつ、1ヶ月15日以上(15日を含む)の勤務条件でパートタイマーを採用すれば、社会保険に加入しなければなりません。
逆に言いますと、1日5時間勤務(4分の3未満)であれば、1ヶ月20日勤務であっても、社会保険加入は不要です。

この様な疑問・心配はありませんか

普段は超えないが、月に3日程、1日7時間勤務する日がある。このような勤務でも社会保険が必要なのですか?


短期間の契約社員にも社会保険が必要なのですか?


毎年繁忙シーズンだけ来てもらっている場合でも、社会保険が必要なのですか?


極端なシーズン業務で、夏は正社員並みの勤務、でも夏以外は半日勤務。このような場合でも社会保険が必要なのですか?

社会保険調査のご相談はこちらまで
 社会保険労務士 山田事務所
 石川県金沢市鈴見台1丁目5番14号 TEL:076-221-2114 FAX:076-221-5774
ページの先頭へ
お問い合わせ 個人情報保護方針 サイトマップ Copyright @社会保険労務士 山田事務所 All Rights Reserved.